研究と発信

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、重点分野であるIC法分野において、法律、法律実務に関する研究、研鑽を怠らず、積極的に情報発信しています。

情報のアップデート

普段接する法律実務の現場からIC法分野の情報に触れています。また、著作権法学会、東京弁護士会インターネット法律研究部、弁護士知財ネットワーク、エンターテイメントローヤーズネットワークなど各種学会、研究会に参加してIC法務分野、コンテンツ法関連知識のアップデートを行なっています。

情報の発信

著作権法、知的財産権法、コンテンツ争訟、IT法務などに関する法律、法実務に関する研究を、コンテンツ発信など各種情報発信をして社会貢献するとともに、知識のブラッシュアップの機会としています。情報の発信は、当ウェブサイトコンテンツ、メディアコメント、セミナー等の講師、研究発表など多岐に渡ります。