CONTENS

クリエイトする弁護士齋藤理央.comのコンテンツです。

デジタル画を作成しました。

まず別のデジタル画から作成しました。作画は、ご覧のとおりラスタライズ形式で作成していきました。こういうタイプのイラストはラスタライズ形式が適していると思います。すこし色味などが悪く、また、写実的に描きすぎて少し頬がこけてしまったり、目の下もくまみたいになっています。このあたりは色味や塗り方など研究が必要な部分のひとつだと思います。

つぎに、そのデジタル画を元にして、うえのデジタル画を作成しました。時間的には最初のデジタル画を少しいじっただけですので、ほとんどかかっていません。色味の調整や、細かい部分の仕上げなどをしていきました。

デザイン、伝える絵を描くためのトレーニングだと思っていますが、より技術をあげていくとともに並行して本来の目的である伝える絵、デザインの勉強もしていきたいと思います。

作成に使用したデバイスは、ここ最近常に同じですが、ipad pro 12.9インチです。また、デバイスとして、Apllepencil(アップルペンシル)を利用しました。アプリケーションはProcreateを使用しています。この組み合わせが最近多く

また、アイパッドプロの画面に抵抗の少し強めの保護シートを張っています。

 

 

アフィリエイトは商品表示のツールとして利用している意味合いが強いです。苦手な方は無視してください。


平成29年10月15日追記。イラストレーション法務のウェブサイト内のリンク用タグをつくってみました。早速ウェブページ内で利用してみたいと考えています!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。