CONTENS

I2練馬斉藤法律事務所 IC法務&LG特設サイト/コンテンツです。

メリハリがあって、単なる文章の記事より、読みやすいのではないかと思います。



ブログエントリは、長文になると更新が億劫になりがちです。特に、忙しいときは更新が滞りがち。ツイッターなら、ちょっとした息抜きや移動時、ちょっとした待ち時間に更新できます。そうして呟き貯めたツイートをブログにまとめて行間を埋める感じでエントリに仕上げれば、書く方も読むほうもメリットが多いのではないかと感じています。


インスタグラムで写真も埋め込めば、もはや完璧なエントリですね。ただ、インスタは文字的にSEO効果が薄そうなので、写真の埋込リンクジェネレーターとして活用し、本文はきちんと作成する方がよさそうです。


個々のSNSとして機能しながら、各種SNSは、ブログエントリのジェネレータ機能も担っていくことになるのではないでしょうか。また、ブログがSNSのプラットフォームとなるにつれ、ブログサービスも各種SNSの機能と最大限相乗効果を発揮するサービスが人気を得ていくかもしれません。


とはいえ、ツイッターが日本ではやり出したのが2007年頃のようですので、まだ、10年ほど前ということになります。実際に移動中にエントリの元になるツイートが出来てしまいました。



IDも、登録メールアドレスも良く覚えていないので、もう、探しようもないですね。。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。