著作権、知的財産権、IT法務など、コンテンツトラブルの解決・予防を重視する弁護士によるオウンドメディア お問合せは 03ー6915ー8682 か コンタクトフォーム をご利用ください。

  1. コンテンツ関連情報
  2. 3 view

コンテンツ事業者向け業務過誤賠償責任保険

コンテンツ事業者向け業務過誤賠償責任保険というものがあります。愛称をコンテンツビジネスガードと言い、パッケージ商品も販売しているようです。

ただし、著作権侵害等知的財産権侵害に基づいて払わなければならなくなった損害賠償金は、知的財産権特約を附帯していないと保険されないため注意が必要となります。

第三者の権利侵害は、元より避けなければならない事柄ではありますが、細かい記事まですべて弁護士にチェックさせたり、出元まで完璧に調査することは、現実的ではない場合もあろうかと思います。

その際、コンテンツ事業者向け業務過誤賠償責任保険に知的財産権特約を附帯しておくと安心かもしれません。

特に、コンテンツの数の多い事業者は、契約しておくといざというときに役立つかもしれません。

ただし、日本の場合、著作権侵害の損害額がそれほど高額に至らないケースも多く、保険料との比較検討ということになるうえ、大前提は第三者の権利を侵害しないこと、権利侵害をしない態勢づくりにあると考えられます。

コンテンツ関連情報の最近記事

  1. 音楽家がJASRACを相手取って訴訟を提起

  2. タッチパネルにおけるジョイスティックを模した操作に関する特許侵害差止などで任天堂がコロプラ…

  3. 航空法改正によるドローン規制

  4. オリンピックエンブレム撤回問題

  5. ウェブでの簡単なアニメーション表現

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連サイト

オフィスサイト

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京のオフィスサイトです。弊所の基幹サイトとなります。

一般法務サイト

コンテンツ法務以外の取り扱い法務を紹介する一般法務サイトです。

オリジナルストーリーサイト

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京弁護士齋藤理央が制作するオリジナルストーリーサイトです。コンテンツ制作についても体験をとおして知見を有しているという弊所の特徴を体現するコンテンツであり、そのメイキング記事が当サイトのコンテンツ制作カテゴリの多くを占めるなど、当サイトとも密接に関係したコンテンツサイトとなっています。
PAGE TOP