コンテンツと法律の問題を重視する I2練馬齋藤法律事務所リーガルグラフィック東京 のウェブサイトです。 お問合せは 03ー6915ー8682 か コンタクトフォーム をご利用ください。

  1. コンテンツ関連情報
  2. 5 view

コンテンツデリバリーサービス

ウェブ上では様々な企業がコンテンツを配信しています。

そのコンテンツ配信事業に欠かせないのが、コンテンツプロバイダと、コンテンツデリバリーサービスプロバイダです。

コンテンツプロバイダは文字通り、コンテンツを供給する事業者です。

コンテンツデリバリーサービスプロバイダは、安定したコンテンツ供給を可能にするネットワーク、CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)を提供する事業者です。

コンテンツプロバイダは表に出ることも多いので、一般的な認知も高いですが、コンテンツデリバリーサービスはそうとも言えないかもしれません。

しかし、ネットの世界では、コンテンツデリバリーサービスにより、迅速で安定的なコンテンツの配信が実現しています。

例えば、有名なコンテンツデリバリーサービスは、コンテンツデリバリーネットワークを提唱したAKAMAIテクノロジーズや、日本の企業であればNTTコミニュケーションなどがCDNサービスの提供を行っています。

コンテンツデリバリーサービスは、世界中のデータセンターに設置されたキャッシュサーバーにキャッシュを保存し、コンテンツへのアクセスを希望するクライアントに地理的な要因から最も効率的なデータセンターからデータを送ります。

 

コンテンツ関連情報の最近記事

  1. 2次創作と権利者側のルール提示

  2. クライアントコンピュータにおけるレンダリングデータの生成過程

  3. アイディアや構成と著作権の保護

  4. ディズニー傘下のABCが著作権侵害などを理由に提訴を受ける

  5. 4騎士に擬えられたGAFA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP