CONTENS

クリエイトする弁護士齋藤理央.comのコンテンツです。

ミラティブというアプリケーション、不勉強で知りませんでしたが、自身のスマートフォンの画面を配信できるというアプリケーションのようです。

主にゲーム実況などに利用されるアプリケーションで、自分のスマートフォンの画面を自分の声とともに配信できます。

また、この配信に対して視聴者から文章でコメントがリアルタイムで送れるなど双方向のコミニュケーションアプリになっています。

エモモというのは、その、配信される自分の声に合わせて、自分が設定したアバターが動くという機能。

キュレーションしたツイートにも書きましたが、ソーシャルツールとしてのソーシャルゲームを使ったコミニュケーションを支援するソーシャルツールという難解な世界。

自分の専門の法律の観点からも、色々と良い意味の議論を生みそうですが、大抵進化を体現するサービスにはつきもののことのようにも思います。

法律はいつも後追いですが、法律の整備を待って産業を発展させるわけにもいきませんので、これは、宿命なのでしょう。などといろいろ考えてしまう画期的なアプリケーションの体験でした。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。