コンテンツ上の権利侵害について

他者のコンテンツ上で、ご自身・御社が権利を有する著作物、商標など知的財産権、名誉信用毀損・肖像プライバシーの侵害など権利侵害が生じている場合、法的に差止めや損害賠償請求などの対応が可能です。 また、悪質なケースでは刑事告訴なども検討しなければなりません。 加害者の特定から、損害賠償請求まで、代理や本人訴訟支 … 続きを読む コンテンツ上の権利侵害について