BLOG

ブログ

iPad+プロクリエイト+Apple Pencilでの作画の比率が多くなっています。

プロクリエイトというのは、ラスタ系画像をつくれる、作画アプリケーションです。


各々それぞれに高機能で、性能には満足いっています。

iPad+ Apple Pencilという組み合わせが高性能なのは、値段的にも、ブランド的にも当然という感じがしないでもありません。

これに対して、プロクリエイトはアプリケーションの対価からは信じられないほど高性能です。うれしい驚きと感じています。

ブラシの種類が多く、ブラシの種類で描き味、作品の見栄えに直結するので、長く使って熟知したいアプリケーションだと感じています。

確かに有料のアプリなのですが、現在の値段であれば購入しないと損という状態です。

イラストを描かない人でも、現在の値段ならダウンロードしておいて損はないだろうと思います。

コピーや塗りつぶしなど独特の操作が伴うのは、おそらく特許など知的財産権の関係だろうと考えられます。

2次元の作画(2dイラストレーション)というのは、実は一番人間の頭脳をフル活用する作画なので、性能の良いアプリケーションがサポートしてくれるのは、重要な要素ではないかと思います。

 

関連記事一覧