BLOG

ブログ

ポートレイト風のデジタルイラストを手直ししました。

このウェブサイトのトップに表示されるスライダー画像の一つとして利用しているデジタルイラスト(ポートレイト)ですが、細部が荒く気になっていました。

そこで、時間が許す限り手直しをしてみました。


手直し前の画像がこちらです。

首から下や、細部などが粗く、結構手が回っていないため、よく見ると気になる部分が目立ちます。

そこで、気になるところからなるべく手直しを実施していきました。

手直し後がこちらのイラストになります。

まず、口がかなり雑で気になっていたので、描き直しました。

重ねた上のレイヤーから、新しく描き直していきました。特に手直し前は上唇の形状が立体感に乏しかったため、手直し後のイラストでは立体感に気をつけて描き直しています。

眉も、上から描き直しました。色も髪の毛と同色に変更しました。

また、瞳も描き直しました。

プロクリエイトのソフト・エアブラシを選択します。

そのうえで円形を描いていきさらに同系色の薄い色で内円を描き、最後に一番濃い色で目の中心部を描きます。さらに、上からハイライトを入れて瞳の手直しは一旦完了としました。

服も雑だったため、簡単にパースをとって立体感を表現していきます。

また、髪と同系色だったため、色も変えてみました。

あとは肌の色など塗りの雑なところをなるべく丁寧に手直ししていきます。

一応、今回の手直しはこの程度として、トップ画像を差し替えました。

また、時間があれば手直しをしたいと思います。


関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。