BLOG

ブログ

コンテンツと法律

マンガ解説著作権とインターネット①

著作権とインターネットに関する解説マンガを描きました。 実務などから感じる注意してほしいことなどを紹介しています。 著作権とインターネット①解説 以下、今回のマンガ解説について簡単な補足解説をします。 インターネットでの著作権侵害は本当に多いです。 基本的な著作権法に関する知識が不足したままインターネットで...

グラフィック

頭身キャラクターイラスト手直し

頭身キャラクターのイラストの手直しをしました。 クリエイター活動の一環として、オリジナルウェブストーリーの登場キャラクターのイラストを、修正していきました。 仕上がりが荒く、前々から手直ししたいなと感じていました。 元のイラストですが、細部の仕上がりが荒く雑になってしまっています。 時間や技術の制約もあり、...

グラフィック

アニメ風イラストレーション(テスト)

頭身のイラストを描いていこうとして、まずは大体のラフを直で色を塗ってとっていき、徐々に形を整えていきました。 しかし、どうもイメージと違うため、色々と思案しました。 その結果、イメージしている絵柄にならないのは、ペン入れ作業を省いているからという結論に達しました。 ここでペン入れと言っているのは、いわゆる輪...

ウェブデジタル法

ブロックチェーンと著作権保護

ブロックチェーンを利用した著作権保護が議論されています。 ブロックチェーンは分散型のデータベースという側面も有します。 つまり、ブロックチェーンは、情報であり、仮想通貨では通貨の正式な保有者を承認するなどの機能を担わせることができます。 この機能を応用すれば、著作権の正当な帰属を承認する、という役割を担わせ...

グラフィック

イラスト:上を向いた女性の顔

上を向いた女性の顔のイラストを描きました。 イラストの練習の意味合いが強いです。 コミカライズされたイラストを描くためにも、人間の顔の形状を正確につかむことは重要と考えられます。 例えば、キャラクターのイラストなんかも正確に顔の形状を知ってディフォルメしたほうが、理想的と考えられます。 そこで、顔の凹凸、顔...

ご案内

文化庁に文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会中間まとめに関する意見(平成31年1月6日締切)を提出

昨日、文化庁に文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会中間まとめに関する意見(平成31年1月6日締切)を提出しました。 意見は、以下のとおりです。なお以前建付をエントリしたB:ダウンロード違法化の対象範囲の見直しについては、個人的には意見はない、という結論に至ったので、意見提出していません。 文化審議会...

コンテンツと法律

ルール形成とコンテンツ法務

ルール形成(ルールメイキング)戦略とは、この記事では法律を含めたルールを単に遵守するもの、自社の経済活動を規制するものとだけ捉えるのではなく、より経営に有利なルールを形成し、ひいては自身に有利なバックグランドを獲得していこうという発想ないしは戦略をいいます。 例えば、私人が特定の主張に沿ったルールの形成を目...

グラフィック

ポートレイト風デジタルイラストの手直し2

先日のエントリ、ポートレイト風デジタルイラストの手直しは、ポートレイト風デジタルイラストの修正をレポートした記事でした。 さらに、今回は修正のレポートの2回目となります。 前回はこちらの状態のデジタルイラストを、修正していきました。 瞳の書き直しや、服の立体化などを経て、上のイラストの状態まで微調整した過程...