コンテンツと法律の問題を重視する I2練馬齋藤法律事務所リーガルグラフィック東京 のウェブサイトです。 お問合せは 03ー6915ー8682 か コンタクトフォーム をご利用ください。

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  1. 知財争訟
  2. 2 view

知的財産権訴訟と訴額

差止請求と廃棄請求が競合する場合東京地方裁判所知的財産権法専門部では、訴訟において廃棄請求と差止請求が競合する場合の訴額は原則的に合算する取り扱い(ウェブサ…

  1. 知財争訟
  2. 1 view

知的財産権訴訟

特許権侵害、実用新案権侵害、商標権侵害、意匠権侵害、不正競争防止法違反などで被害にあったので提訴したい場合、あるいは、権利侵害をしたとして訴訟提起され、応訴する…

  1. 知財争訟
  2. 1 view

知的財産権警告書・回答書

警告書作成、発送特許法違反、実用新案法違反、商標法違反、意匠法違反、不正競争防止法違反などの事例に対して警告書を発送することができます。回答書作成、発送…

  1. 知財争訟
  2. 1 view

知的財産権に関する訴えの管轄

知的財産権に関して,訴訟を提起する場合担当する裁判所について,民事訴訟法は特別の定めを置いています。では,知的財産権に関する訴訟については,どの裁判所が担当する…

  1. 知財争訟
  2. 1 view

インターネット上の著作権侵害

インターネット上の著作権侵害事案インターネット上に公開していた写真、イラスト、文章、プログラム、音楽などが、無断で利用されている場合があります。イン…

  1. 知財争訟
  2. 2 view

知的財産権訴訟と訴額

差止請求と廃棄請求が競合する場合東京地方裁判所知的財産権法専門部では、訴訟において廃棄請求と差止請求が競合する場合の訴額は原則的に合算する取り扱い(ウェブサ…

  1. 知財争訟
  2. 2 view

著作権侵害に関する法律相談について

著作権を侵害されている場合弁護士による法的対応が必要なケースも存在します。弁護士による対応は、文書による警告書・内容証明の発送から,訴訟などの法的対応まで様々で…

  1. 知財争訟
  2. 2 view

著作権侵害差止請求訴訟の要件

著作権法112条1項は,「著作者、著作権者、出版権者、実演家又は著作隣接権者は、その著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権を侵害する者又は侵害…

PAGE TOP