CONTENS

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京 IC法務&LG特設サイト/コンテンツです。

クリエイト&ロー

NoFIキャラクターグラフィックを作成しました

著作権、知的財産権、ウェブデジタル法務、コンテンツ争訟など「IC法務」に重点を置いているI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京、弁護士齋藤理央は、物語形式のエンターテイメントデジタルコンテンツを個人で創作しています。 この創作活動は、現代型のデジタルコンテンツの制作環境の理解や、配信システムの実際、...

NOTEーコンセプトイラストレーション
クリエイト&ロー

顔のイラスト仕上げ

こちらの途中だった顔のイラストですが、仕上げてみました。 出来上がりのラフイメージです。こちらは、前回簡単にラフで出来上がりのイメージとして作成したものです。フードを被っているイメージでした。 今回は、フードを外しているイラストを書き上げていきました。 途中までできていた顔正面のイラストに髪型を付けてたして...

かお
クリエイト&ロー

顔のイラスト(途中)

顔のイラストレーションを練習中です。 輪郭をとって、ひたすら濃淡をつけていきます。 あまり細かくならないように、筆は大きめのソフトブラシを使っていました。 まず、肌色で輪郭をとり、影とハイライトで、形を描写してきました。 ほお骨、おデコ、鼻など分かりやすいところから描いていきました。 その後、目や瞳など、細...

ロゴ
ご案内

オリジナルデジタルストーリー「Note of Float Island」コンセプトアート群について

当ウェブサイトでは、クリエイトする弁護士齋藤理央のクリエイト・ワークを掲載しています。 また、クリエイト・ワークに至る過程をクリエイト・レポートとして掲載しています。 その趣旨としては、クリエイト活動を通して得られる知見・経験を重点分野(著作権・知的財産権・ウェブデジタル紛争などコンテンツ法務分野)の案件処...

クリエイト&ロー

全身イラスト修正2(輪郭あり)

輪郭線を描いた方が、マンガやアニメ風のイラストぽさが出て、ウェブ上で映えるという推論。 アニメやコミック風の絵柄はやはり、輪郭線があった方がそれっぽくなることがわかりました。 ただ、アニメの背景などリアル志向の絵は輪郭線がない場合もあるようです。 — クリエイトする弁護士齋藤理央 (@b_saitorio)...

クリエイト&ロー

頭身キャラクターイラスト手直し

頭身キャラクターのイラストの手直しをしました。 クリエイター活動の一環として、オリジナルウェブストーリーの登場キャラクターのイラストを、修正していきました。 仕上がりが荒く、前々から手直ししたいなと感じていました。 元のイラストですが、細部の仕上がりが荒く雑になってしまっています。 時間や技術の制約もあり、...