I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京

クリエイトの保護・コンテンツトラブルの予防と解決を重視するI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京

I2練馬斉藤法律事務所LG東京は、クリエイトを保護する著作権、コンテンツの保護を図る知的財産権、コンテンツトラブルの予防と解決、クリエイトを支えるデジタルアプリケーション、コンテンツの送受信を担う情報通信技術分野の法律問題を重視しています。

コンテンツに関する法律の知識は当然のこととして、コンテンツ関連法の知識に留まることなく、コンテンツ制作の実際についての深い理解や、コンテンツのビジネス利用、その他コンテンツ周辺事情に至るまで広く関連知識の習得も心掛けています。このようにコンテンツ関連法制に留まらない知識の吸収に強い意欲と関心を持った弁護士がコンテンツ利用に際して発生するトラブルの解決・予防に当たるのが弊所の特徴です。

リーガルグラフィック

また、i2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、弁護士齋藤理央のクリエイト活動で得た主にイラストレーションや、専門アプリケーションに関する知見を活かしたグラフィカルな情報伝達を志向しています。

コンタクト

コンテンツにおける権利侵害、コンテンツトラブルの問題や、コンテンツ産業・コンテンツビジネス・コンテンツマーケティングなど、コンテンツと関係するビジネスを行う際に問題となるコンテンツに関する法律問題について弁護士をお探しの場合は、弊所へのご相談を是非ご検討ください。

所在地

176-0001

東京都練馬区練馬1-2-9精美堂書店ビル503

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京※

電話03-6915-8682

※I2練馬斉藤法律事務所LG東京、I2練馬斉藤法律事務所LGT或いは単にI2練馬斉藤法律事務所等と記載する場合がある。

責任者

東京弁護士会所属弁護士齋藤理央