著作権、知的財産権、ICTなど、コンテンツトラブルの解決・予防を重視する弁護士によるコンテンツトピックス お問合せは 03ー6915ー8682 か コンタクトフォーム をご利用ください。

  1. 最近の記事
  1. コンテンツと法律
  2. 1 view

映画の著作物

映画の著作物とは映画の著作物は、著作権法で例示される著作物の一つです(著作権法10条1項7号)。映画の著作物について、直接の定義規定はありませんが、著作…

  1. コンテンツと法律
  2. 2 view

言語の著作物

言語著作物とは、「小説、脚本、論文、講演その他の言語の著作物」として規定されています(著作権法10条1項1号)。「小説」、「脚本」、「論文」、「講演」はあくまで…

  1. コンテンツと法律
  2. 13 view

二次的著作物上の著作権

原著作物と2次的著作物の関係2次的著作物とは、原著作物の本質的特徴を維持しながら、新たな創作性を付与された著作物を言います。この2次的著作物において、原著作…

  1. コンテンツと法律
  2. 7 view

二次的著作物とは

著作権法2条1項11号は,二次的著作物とは「著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいう。」と定め…

  1. コンテンツと法律
  2. 5 view

データベースの著作物とは

著作権法は,データベースを「論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう」…

  1. コンテンツと法律
  2. 2 view

応用美術の著作物性

著作権法2条1項1号は,同法により保護される著作物について,「思想又は感情を創作的に表現したものであって,文芸,学術,美術又は音楽の範囲に属するもの」と規定し,…

PAGE TOP