コンテンツと法律の問題を重視する I2練馬齋藤法律事務所リーガルグラフィック東京 のウェブサイトです。 お問合せは 03ー6915ー8682 か コンタクトフォーム をご利用ください。

  1. 最近の記事
  1. コンテンツと法律
  2. 16 view

投稿型サイトの運営主体

いわゆる投稿型のコンテンツサイトについて、著作権侵害等権利侵害があった場合、運営主体の確定が問題となります。特に、一般投稿者の特定は難しいケースも多いた…

  1. コンテンツと法律
  2. 2 view

知的財産権訴訟と訴額

差止請求と廃棄請求が競合する場合東京地方裁判所知的財産権法専門部では、訴訟において廃棄請求と差止請求が競合する場合の訴額は原則的に合算する取り扱い(ウェブサ…

  1. コンテンツと法律
  2. 4 view

複製権

著作権法21条は、「著作者は、その著作物を複製する権利を専有する」と定めます。複製「権」というと、著作物を複製する権利を付与されたように捉えがちですが、著作…

PAGE TOP